IKEMOKU

愛知県一宮市、名古屋でオーダー家具、オーダー建具は株式会社 池田木工所


オーダー家具の知識

オーダー家具

家具に使用される木の種類と特徴
種類 特徴
天然材 スプルス 軽軟で、弾力があり、加工性に優れていて、仕上げがしやすい。価格がお手頃。
アガチス 耐久性は低いが、木目が緻密で高級感が出ます。ドア材や家具の引き出しなどに広く使用されている。
米松 軽軟と重硬ものがあり、耐水性がある。重厚な高級感があり、柱や梁などに広く使用されている。
ヒバ 加工性がよく、表面仕上げがしやすく、耐水性がある。船舶材や枕木などに広く使用されている。
タモ やや重硬で弾力性がある。高級感が出るが、反りがでやすい。
比較的狂いは少なく、加工しやすい。高級感が出るが、反りがでやすい。
ナラ ドアや家具によく使われる。塗装もしやすく仕上がりも美しい。

合板

(ベニヤ版)

ポリ合板 ポリエステルの薄いシートに単色や木目柄を印刷して、合板に貼ったもの。耐久性があり、キッチンや洗面所などに広く使用される。
プリント合板 合板の表面に木目や模様などを印刷したもの。印刷により木目を均等にすることで、色むらをなくし、全体的に綺麗に見せた合板。
オレフィン合板 オレフィンシートというシートに単色や木目柄を印刷して、合板に貼ったもの。燃やしてもダイオキシンを発生しない、環境にやさしい合板。
メラミン メラミン樹脂で合板の表面を加工したもの。耐水製・耐熱性に優れていて、傷にも強い合板。
集成材 無垢材とは違い、多数の板材や角材の木目方向が平行になるように、接着剤で接合して作った木材のこと。一般的に構造材(建物の主要な骨組みの部分)に使用されている。
ツキ板 木材面の美しい木材から刃物で薄くスライスした板のこと。表面は天然木、中は集成材。

オーダー家具

オーダー建具

建具に使用される木の種類と特徴
種類 特徴
天然材 スプルス 軽軟で、弾力があり、加工性に優れていて、仕上げがしやすい。価格がお手頃。
アガチス 耐久性は低いが、木目が緻密で高級感が出ます。ドア材や家具の引き出しなどに広く使用されている。
米松 軽軟と重硬ものがあり、耐水性がある。重厚な高級感があり、柱や梁などに広く使用されている。
ヒバ 加工性がよく、表面仕上げがしやすく、耐水性がある。船舶材や枕木などに広く使用されている。
タモ やや重硬で弾力性がある。高級感が出るが、反りがでやすい。
比較的狂いは少なく、加工しやすい。高級感が出るが、反りがでやすい。
ナラ ドアや家具によく使われる。塗装もしやすく仕上がりも美しい。

合板

(ベニヤ版)

ポリ合板 ポリエステルの薄いシートに単色や木目柄を印刷して、合板に貼ったもの。耐久性があり、キッチンや洗面所などに広く使用される。
プリント合板 合板の表面に木目や模様などを印刷したもの。印刷により木目を均等にすることで、色むらをなくし、全体的に綺麗に見せた合板。
オレフィン合板 オレフィンシートというシートに単色や木目柄を印刷して、合板に貼ったもの。燃やしてもダイオキシンを発生しない、環境にやさしい合板。
メラミン メラミン樹脂で合板の表面を加工したもの。耐水製・耐熱性に優れていて、傷にも強い合板。
集成材 無垢材とは違い、多数の板材や角材の木目方向が平行になるように、接着剤で接合して作った木材のこと。一般的に構造材(建物の主要な骨組みの部分)に使用されている。
ツキ板 木材面の美しい木材から刃物で薄くスライスした板のこと。表面は天然木、中は集成材。

オーダー建具

ふすま・障子

障子やふすまに使用される木の種類と特徴
種類 特徴
天然材 スプルス 軽軟で、弾力があり、加工性に優れていて、仕上げがしやすい。価格がお手頃。
特有の芳香があり、高級感がある。塗装も可能。
比較的狂いは少なく、加工しやすい。高級感が出るが、反りがでやすい。
ヒバ 加工性がよく、表面仕上げがしやすく、耐水性がある。船舶材や枕木などに広く使用されている。

(無地柄
雲竜柄)
普通和紙 標準
タフトップ 普通に貼替もできます。強度があります。
ホームワーロン ビニールの両面に上質な和紙をラミネート加工してあります。強度あります。
ワーロンシート 和紙を塩化ビニールで両面をラミネート加工してあります。色柄も種類豊富で、貼り分けも可能。
アクリワーロン 和紙の風合いを表現しています。割れにくい。色柄も種類豊富です。
各種ガラス 色柄も種類豊富です。

ふすま・障子

PGE TOP